仙台市宮城野区 分譲賃貸マンション

仙台市宮城野区(みやぎのく)は、宮城県仙台市を構成する5区のうちのひとつで、仙台市の北東部で構成されています。

おおむね平地ですが、北部は丘陵地帯となり、北西から東へ七北田川(ななきたがわ)や梅田川が流れ、東側は仙台湾に面しています。

北部の岩切は中世に栄えた町で10世紀以降の陸奥国府とも推測され、西端は江戸時代から城下町仙台の一部、その他は農村地帯だったそうです。>

この宮城野区が設けられる以前にこの地域が一つのまとまりとされたことはなかったようで、仙台市が政令指定都市になるに際し、北東部を分割して設けたのが宮城野区だそうです。

区名は水田開発以前にこのあたり一帯の原野を指して呼んだ名称で、また古来よりの歌枕でもある「宮城野」に由来し、区名選定の公募1位が港区、3位が東区、4位が萩区だったそうですが、他都市にある区名や方位をとらないことを方針とした仙台市区名選定委員会により、宮城野が選ばれたそうです。

宮城野区内に存在する仙台港、宮城野貨物駅、国道4号、国道45号や、隣接する若林区の中央卸売市場などによって物流の条件に恵まれていて、扇町一帯は若林区卸町とともに流通業が集積しています。

宮城野区のうち、国道4号から西側の地区には、工場敷地やJR東日本の社宅群があったため、これらの跡地利用によって郊外型大型店や公共施設の整備が進められています。

そして宮城野区には、東北本線と仙石線が通っているので、ほかの区より、交通の便がよく、それに伴って駅前が発展してきていて、小鶴新田駅前や岩切駅前はここ数年で目覚しい発展があるようです。

また、2005年に宮城野原公園総合運動場内にある宮城球場を本拠地とするプロ野球球団東北楽天ゴールデンイーグルスが誕生したので、プロ野球の興行に関連した経済効果が期待されています。

こんな仙台市宮城野区 分譲賃貸マンションだったら、もし転勤になっても、賃貸に出すこともでき、安心できるところだと思います。

運営会社

当サイトは以下の会社が運営しております。

商号 ウェルプレイス株式会社
Wellplace CORPORATION
ウェルプレイス店舗
所在 宮城県仙台市青葉区本町2丁目6-14 N.E.Uビル1F
ウェルプレイス所在地
代表者 大沼 史明
免許番号 宮城県知事(8)第2997号
設立 昭和61年4月25日 (創業 昭和57年)
- -