仙台 賃貸不動産

仙台市街地は太平洋に開けた平野部に位置し、気候区分は太平洋側気候三陸型気候区に分類され、冬は海から近いことと晴天が多いため、東北地方としては温暖で、真冬日は稀です。

東北地方の県庁所在地の中で最も降雪量が少なく、積雪が一週間以上残存することは少なく、夏は太平洋からの海風の影響で気温はあまり上昇せず、夏日にはなるが真夏日・熱帯夜が少ないです。

1月の平均最低気温は−2.0℃で、これは北関東の平野部と同程度で、緯度の割には暖かいので、極端に暑くも寒くもない都市といえるようです。

2000年前後から始まった東北地方の陸上交通の再編の動きの中、仙台が小売の中心地として東北地方各地から買い物客を引き付けるように変化し、そんな中、隣接する山形県村山地方や福島県北部などと一体となり、仙台経済圏が拡大していったようです。

「東北楽天ゴールデンイーグルス」がプロ野球に新規参入し、他のプロ野球チームを持つ都市との間に交流が始まる一方で、東北地方全体からの誘客力も上昇し、さらに、新しく設立されたプロバスケットボールの「仙台89ERS」を加えて、プロスポーツチームを「みちのくプロレス」と、その女子部とも言える「仙台ガールズプロレスリング」を含めると5つ持ち、年中、イベントが開かれるようになっています。

なお、シンクタンクが以前行った「仙台市に住む直前の居住地」の調査によると、生まれてからずっと仙台市に住んでいる生粋の仙台市民は26.1%、仙台市を除く宮城県内からの移住者は24.5%、宮城県を除く東北他県からの移住者は21.3%、首都圏(1都3県)からの移住者は15.6%だったそうです。

このことからわかるのが、仙台市民の約4分の3が、市外居住歴があり、移住者の多い都市だということで、仙台市の支店経済都市の面が表れています。

そんな仙台 賃貸不動産は、納得のいくものが多いところかもしれません。

地元に詳しい当社に賃貸不動産探しを是非ご依頼ください。
なお、賃貸だけではなく仙台で不動産の購入をご検討されている方は、弊社関連の不動産売買サイト「仙台 不動産」サイトをご覧ください。宮城県内の住宅・不動産は東日本大震災で大きなダメージを受けましたが、宮城県内の新築着工件数が増加し、活気ある宮城を取り戻しつつあります。安全性や資産性を考慮した不動産購入をおすすめいたしております。

運営会社

当サイトは以下の会社が運営しております。

商号 ウェルプレイス株式会社
Wellplace CORPORATION
ウェルプレイス店舗
所在 宮城県仙台市青葉区本町2丁目6-14 N.E.Uビル1F
ウェルプレイス所在地
代表者 大沼 史明
免許番号 宮城県知事(8)第2997号
設立 昭和61年4月25日 (創業 昭和57年)
- -