仙台市太白区 賃貸不動産

仙台駅から五橋を抜け、八木山方面へ向かい、愛宕大橋を渡ると、すぐに太白区で、まもなく右手に、大年寺山が見えてきます。

別名、野出口山と呼ばれるこの山には、室町時代には名取郡を領知していた粟野重直の居城があり、東麓の宗禅寺には、名取郡三十三郷の旗頭・粟野大膳の供養碑が立っています。

大年寺山の標高は100メートル余りで、8世紀前後には、郡山にあった官衙(役所)に働く官人や僧侶の墓地としても利用されていたとそうで、正式に大年寺山と呼ばれるようになったのは、江戸時代、伊達綱村が両足山大年寺を創建してからで、寺はすでに消失し、惣門と石段が残るのみですが、伊達家四代藩主以降の霊域としても知られています。

そんな大年寺山は、地の利と秀麗なその姿から、いつの時代も、神聖な場所として大切にされてきました。

現在の大年寺山周辺は、住宅やオフィスが混在する地域で、周囲を取り巻く道路は、人と車でにぎわっています。

しかし、一歩入れば、木々の緑に囲まれた別世界で、都心の貴重な緑地として、地域に潤いを与えていて、なかでも野草園は、市民の憩いの場として愛さています。

園内には、モミやクリ、コナラの大木が繁茂し、アヤメやミズバショウ、ハギなど四季析々の草花が咲き誇り、色鮮やかな春の息吹き、緑萌える夏の躍動、心にしみる錦秋の美しさと、都会に住む者が忘れがちな、自然の胎動を感じることができます。

都市の規模が大きくなるにつれ、木々の緑は姿を消し、灰色の街へと変わって行きますが、太白区は、もともと田畑や山林が多い地域で、豊かな自然に彩られた住宅地として知られています。

その代表的な存在として挙げられるのが、西多賀にある三神峯公園で山肌に広がる住宅地の中に、広々とした縁地が広がります。

こんな都市を彩る自然の潤いがある太白区内では、あちらこちらで、そんな素敵な光景を見ることができます。

仙台市太白区 賃貸不動産をお探しの方は、地元に詳しい当社に是非お任せください。

運営会社

当サイトは以下の会社が運営しております。

商号 ウェルプレイス株式会社
Wellplace CORPORATION
ウェルプレイス店舗
所在 宮城県仙台市青葉区本町2丁目6-14 N.E.Uビル1F
ウェルプレイス所在地
代表者 大沼 史明
免許番号 宮城県知事(8)第2997号
設立 昭和61年4月25日 (創業 昭和57年)
- -