仙台市泉区 不動産

仙台市泉区は仙台市の北部に位置し、泉ケ岳のふもとに東西に長く広がる自然環境に恵まれた
区域です。

昭和30年代後半から泉区域東南部の丘陵地で住宅開発が進み、以後、泉区の中央を流れる
七北田川を挟んだ丘陵部を中心に、大小の住宅団地が形成されました。

平成元年の区制施行後、泉区の人口は約6万人増加していて、これは仙台市の人口増加数の
およそ5割を占めているそうです。

地下鉄泉中央駅周辺は、イズミティ21やユアテックスタジアム仙台、のびすく泉中央など、文化・
スポーツ施設等の整備が進んでいるほか、駅前広場、ショッピングセンターなども整備され、商業・業務が集積された副都心としてめざましい発展を遂げています。

また、交通アクセスの便利さからも多くのマンションの建設が進み、人口増加を続けているようです。

北部地域は、仙台市産業の新しい展開を先導する拠点として、先端産業を中心とした企業や、産業支援機能を持つ研究所の集積が図られているほか、商業施設などの整備も進められています。

西部地域には、歴史、文化などの地域資源が多く存在し、稲作を中心とした農業が営まれていて、泉区のシンボルである泉ケ岳など広大な自然環境を有し、市民が四季を通じて自然に触れ、リフレッシュできる空間を形成しています。

このように、泉区は、新しい都市の機能と昔からの歴史・自然・文化が調和し、多様な魅力を併せ持っている、とても住みよい町といわれています。

そして、1994年にプロサッカークラブ「ブランメル仙台」(後のベガルタ仙台)が誕生し、Jリーグ有数のサポーターと運営ボランティアの活躍で人気球団となり、1997年には仙台市泉区にホームスタジアムである仙台スタジアムが建設されました。

こんな近くにJリーグのホームスタジアムがあるなんて、サッカーファンには最高の場所ですよね。こんな素敵な町、仙台市泉区で不動産をお探しの方は、是非当社にお立ち寄りください。

運営会社

当サイトは以下の会社が運営しております。

商号 ウェルプレイス株式会社
Wellplace CORPORATION
ウェルプレイス店舗
所在 宮城県仙台市青葉区本町2丁目6-14 N.E.Uビル1F
ウェルプレイス所在地
代表者 大沼 史明
免許番号 宮城県知事(8)第2997号
設立 昭和61年4月25日 (創業 昭和57年)
- -