') ?>

仙台の賃貸事情

震災以降、仙台の法人向け賃貸物件は入居率が高く、仙台の法人様が増加する一方で募集中の物件(部屋)数が少ない状況が続いておりました。しかし震災から4年が経過し、物件数が少ない状況は解消されつつあります。
そのため以前よりも物件の選択肢は増えてきており、理想的な物件を探しやすくなっています。一方で、やはり震災の影響から、特にマンションの家賃が高止まりしている傾向があります。お客様には、こういった賃貸事情を踏まえた予算を組んでいただく必要があります。
また、転勤が多い時期や新入学生が多い時期など、時期によってはスピーディーな募集・成約が行なわれるケースもあります。
下記以外にも、弊社運営サイトに「仙台で賃貸を探すポイント」を掲載しています。こちらもお部屋探し事情を掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

募集開始から成約に至るまで1週間もかからないほど、短期間でお部屋が埋まってしまいます。
このように法人向け賃貸物件における募集・成約は大変流動的でスピーディーなのです。
下記以外にも、弊社運営サイトに「仙台で賃貸を探すポイント」を掲載しています。こちらもお部屋探し事情を掲載しておりますので、ぜひご覧ください。 */ ?>

お部屋を決めるコツ

上記のような賃貸事情の中で上手にお部屋を決めるコツをご紹介いたします。

1).より多くの情報を収集する

法人向けの物件をさがす場合、会社指定の仲介会社からの情報のみではなく、さまざまな不動産会社からも情報を得ることをおすすめします。
情報を限定し過ぎると、希望の条件を減らさなければならないなど、理想に合ったお部屋探しが難しくなる場合があります。
より理想に合ったお部屋探しをするために、手広く情報を収集することをおすすめします。
なお、会社の指定でない仲介会社をご利用する場合は、事前に会社の許可を得ておくことが必要です。

2).条件に優先順位をつける

法人向けの物件をお探しの方は、会社の指定する家賃などの条件はもちろんのこと、自らの理想とするさまざまな条件を考慮したうえで、最終的に物件を決定されることと思います。
先に述べた通り、法人向けの物件が少ないという状態は徐々に解消されてきていますが、物件によっては賃料が高止まりしている傾向があります。お客様はこういった事情を考慮し、100% 理想的な条件の物件に出会うことができないという可能性も視野に入れてお部屋探しをしなくてはなりません。
そのため弊社では、条件に優先順位をつけることをおすすめしています。自分の理想のお部屋に少しでも近づけるために、優先順位の高い条件を絞って検索したり、優先順位の低い条件を妥協したりするなどといった工夫が必要になります。

家賃の相場が全体的に値上がりしています(1〜2割程度値上がりしている物件もあります)。
ですから考える条件に100%ピッタリな物件に出会うことを期待するのはオススメできません。
むしろ部屋の条件の理想に近づけていくために、条件に優先順位をつけ、順位の高いものに絞って検索したり順位の低いものを妥協するなどといった工夫が必要です。

3).募集の段階で入居可能日と家賃発生日は不確定であることを考慮する

入居が可能になる日は、前入居者の退去後のクリーニングやリフォームに要する日数によって決まります。
よって、退去してみないと入居可能日や家賃発生日が分からないことが多いです。
法人様のご都合もあるかとは思いますが、家賃の発生時期等は貸主指定の期日に合わせていただかなければならないということが往々にしてございます。
予めご認識された上でお部屋を決定していきましょう。

上へ

厳正な申込手続のポイント

仙台エリアの特徴としてもう一つ、申し込み手続き 及び 審査がより厳正であることが挙げられます。 これは法人向け物件(部屋)数が少ない中で需要が大きいためです。 厳正な申し込み手続きと審査について以下のポイントをご理解ください。

1).申込書が大切

お部屋を押さえるためには申込書が必要です。口頭でお約束することはできず、申込書がない限り他の方に先を越されてしまうことがあります。

2).申込書に必要な書類を添付することが厳正に求められます

必要な書類は物件により異なりますが、一つでも添付書類が不足していると入居審査をしてもらうことができず、物件を押さえておくことができません。 その他、添付書類はお客様の属性(勤務先や所属部署、年収)により異なりますので、追加で提出書類を求められることがあります。 その際はすみやかにお手配くださいますようお願い致します。 良い物件が募集を開始した際にすばやく申し込みできるよう、添付書類なども事前に用意しておくことをおすすめします。

3).貸主が契約日を指定

借主の入居希望日にかかわらず、法人向けの賃貸物件のほとんどのケースで、貸主の指定日から契約が開始になり、貸主の指定日から賃料が発生します。 貸主からの指定を受け入れていただく必要があることをお申し込み前にご理解ください。

上へ

必要書類について

申し込みには、(1)法人様を借主とする申し込みと(2)個人様を借主とする申し込みがあります。
下記の通り個人で申し込みする場合の方がたくさんの添付書類をご用意いただきます。

(1)法人の場合、下記の添付書類が必要です。

・会社案内(もしくは会社謄本・・・会社規模により必要)
・入居者の運転免許証の写し(表・裏両面)
・在籍確認のため、健康保険証の写し(表・裏両面)

(2)個人で契約する場合、下記の添付書類が必要です。

●賃借人(契約者)
・給与明細3ヶ月分の写し 及び 源泉徴収票の写し
・運転免許証の写し(表・裏 両面)
 *運転免許証がない場合は、パスポートの写し
 *パスポートがない場合は、住基カードの写し 及び 写真付きの社員証の写し
・健康保険証の写し(表・裏 両面)
●連帯保証人
・給与明細3ヶ月分の写し 及び 源泉徴収票の写し
・運転免許証の写し(表・裏 両面)
 *運転免許証がない場合は、パスポートの写し
 *パスポートがない場合は、住基カードの写し 及び 写真付きの社員証の写し
・健康保険証の写し(表・裏 両面)

この他、
・勤続年数が浅い場合、労働条件通知書が必要になります。
・物件によっては、給与明細3ヶ月分の写し、 及び 源泉徴収票の写しは1点のみ
 で済む場合もございます。ただし、審査の結果追加で求められることがございます。
 *添付書類はお客様の属性の内容により異なりますので、追加で提出書類を求められることがあります。その際はすみやかにお手配くださいますようお願い致します。

上へ */ ?>